エログでぷち収入

エログでぷち収入

半年間のアダルトアフィリエイト実践で月収10万円稼げるようになるまでの体験談&方法を惜しみなく大公開\(^o^)/

エログの記事ネタの探し方&オススメのサイトを教えます

f:id:erogdekasegu:20170811201740j:plain

 

エログ運営をするにあたっての特に重要なコトは記事ネタを探すことですが、その記事ネタのネタ元サイトなど、探し方がわからない方はけっこう多いはず。

 

そこで、そんなお悩みを解消すべく、私がエログの記事ネタの探し方&オススメのサイトをご紹介しちゃいます(*´艸`*)

 

エログの記事ネタの探し方&オススメエロサイト

 

Twitterを有効活用

 

エログを用意し、今すぐに記事がかけるぞ!という段階まで来たら、あとは記事を書くだけですが、ここで「おっと記事のネタ(動画や画像)を探してないぞ」となります。

 

もちろん普段あなたが閲覧しているエロ動画サイトの動画を紹介するのが鉄板であり最も簡単なのですが、もっと色々なネタの探し方を習得することで、ネタ探しの幅がグンと広がるんですね。

 

そこで一挙良いネタの探し方をお教えします。

 

SNSから動画を見つけてくる

 

SNSというと、Twitterが一番最初に頭に浮かんでくる方は多いと思う。

 

Twitterでエッチな動画や画像をつぶやいているアカウントもそれなりに多く見かける。

 

Twitterの場合も、そのつぶやきを公式の機能として紹介することができる。

 

紹介URLを取得し、そのまま記事に貼り付ければすぐにその紹介したいつぶやきの文章や動画、画像をシェアすることが出来る。

 

Twitterでのエッチな素材を見つける方法は、ズバリ検索窓にアダルト内容の単語を入力するだけでOK。

 

すると、動画 画像 アカウントと検索対象を分ける事ができる。

 

例えばTwitterの検索窓に「素人 エロ」のように入力し、アカウントのボタンを押すと、検索したキーワードに関連したアカウントがズラーッと結果として出て来る。

 

そしてそのアカウントをクリックすると、アダルト画像や動画をたくさんつぶやいている。

画像を例に出してみましょう。

 

f:id:erogdekasegu:20170811181551p:plain

 

出てきましたね。

 

個々では例として「素人 エロ動画」と打ってみました。

 

すると上の画像のように検索窓に打ち込んだキーワードに関連したアカウント情報が出てきたわけだが、ここで気になったアカウントをクリックしてみよう。

 

もっと画像で説明したいが、はてなブログガイドラインに触れてしまうのでここでは省略…。

 

アカウントをクリックすれば、そのアカウント主がつぶやいているコンテンツが出てくるので、そこから動画や画像を紹介すればOK。

 

Twitterは第二のGoogle検索エンジンだと思っていただければわかりやすいかな。

 

Twitterではエログを運営している人などが集客促進の手段としてけっこうツイッターでもアダルトな内容をつぶやいている人も多いので、そこから見つけ出すという考え方です。

 

Twitterは実はエロコンテンツを見つけるのにはかなり優秀なメディアなのです。

 

tunmblrを有効活用

 

Twitterを比べると知名度は低いが、こちらもアダルトコンテンツを見つけ出すのに優秀なメディアである。

 

tumblrは、Twitterとブログを融合させたようなSNSメディアで、こちらでも集客促進手段としてアダルト動画などのコンテンツを公開している人がいらっしゃいます。

 

探し方はTwitterと同じで、検索窓にエロキーワードを打って出てきたユーザーアカウントをクリックしてそこからコンテンツを見つけて紹介すると言うものです。

 

ただし、Twitterと違いTumblrだとアダルトのアカウントはデフォルトだとセーフサーチにより閲覧ができなくなっています。

 

セーフサーチをオフにするにはTumblrへの無料登録が必要になります。

 

登録自体は簡単にすぐにできるので、ちゃちゃっとアカウント登録するのがオススメ。

 

Tumblrの場合、動画よりも画像特化の傾向があります。

 

それと、Tumblrは日本人の利用より圧倒的に外人の利用者が多いので、エロワードをグーグル翻訳で英語に変換してから検索窓にキーワードを打ち込むのがオススメ。

 

ただ、Tumblrは目的の動画や画像を探すのがちょっと難しく、普通にGoogleで「Tumblr エロ」という風に打ったほうがいいかも…。

 

ちなみに私はTumblrで公開しているエロアカウントを大量にまとめているページをGoogle検索で見つけてブックマークしました(ヽ´ω`)Good Job!

 

オススメの記事ネタ探しのSNSサイトはTwitterTumblrですね。

 

オススメの動画サイト3つ

 

1 xhamster

 

海外のアダルトポルノサイトで、日本のAVも大量にあります。

 

画質も良く、個人的にかなりおすすめのエロサイトです。

 

2 tube8

 

こちらも日本のAVが多めに揃っているエロサイト。

 

3 Pornohub

 

なかなかの規模を誇る海外ポルノサイト。

 

結構なマニアック動画もあり、紹介する動画を探すならもってこい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

TwitterTumblrをつかって記事ネタを探す方法は基本的にGoogle検索と同じで、自分が見たい&興味のあるキーワードで検索し、出てきたユーザーアカウントをさらにクリックして、そのユーザーが公開しているエロ動画orエロ画像を探していくというものになります。

 

もう一つのプチ技としては、Google検索窓に「Twitter エロ」「Tumblr エロ」のように、自分が検索したいキーワードにスペースを入れてTwitterTumblrと入力するのもかなり有効な手法になります。

 

実際自分もそのやりかたで神まとめサイトみつけましたからね(*´艸`*)

 

実はもっとお宝サイトをしっていますが、あえてここでは紹介しません。

 

今後メルマガ講座を始めたら、メルマガ特典として配布しようと思っています。

 

ではノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

エログの訪問ユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実問題に対応するための処方箋2つ

f:id:erogdekasegu:20170809033530j:plain

 

さてさて、今さっきGoogle Analyticsで自信のエログのアクセス推移を眺めていた時にちょっと気になったことありました。

 

それはというと、エログの訪問ユーザの7割以上がスマホからの流入ではありませんか!!

 

ということ。

 

気づくまではPC5割スマホ5割くらいだろうと勝手に思い込んでいたんです。

 

しかも一番多いのがIOSからの流入で時点でAndroid。僅差でWindowsを抜いていた。

 

3番目はWindows、4番目からガクッと落ちWindowsの16分の1という結果に…。

 

自分がMacでほとんどサイトを見たりするのでもっと頑張って欲しいMac!!

 

因みに細かい数値の詳細は以下のAnalytics画像をご覧ください↓

 

f:id:erogdekasegu:20170809025934j:plain

 

このようにスマートフォンからの流入が多いんですねぇー。

 

というかNintendo3DSが3アクセスあって吹いてしまった。

 

まさか小学生がエッチなサイトを見ているなんてことはないよね!!

 

ダメだよボク!!オトナの動画は18歳になってからだよ!

 

というのはどうでもいい(よくない)のだが、これからますますスマホからの流入が増えていくことだろう。

 

そこで、エロガーの方、もしくはこれからエロガーになる方はこのスマホからの流入が今後も増えていくという現実に対処しなければなりません。

 

そこで、エログのユーザースマホ率激増問題に対する処方箋をいくつか処方していこうと思います。

 

エログのユーザーはスマホからの流入が多い現実問題に対する処方箋2つ

 

1.サイドバーコンテンツよりも記事上ページを重要視してみる

 

今まではPCからのアクセスが殆どで、スマホからのアクセスなんてものはなく、木にする必要もなかったが、スマホからのアクセスが増えたということで、私が特に重要視しているのが、サイドバーのコンテンツよりも、記事上のページに力を入れてみるということ。

 

なぜならば、スマホでサイトページを閲覧すると、PCのように画面が小さく縦長のために、PCのようにサイドバーが表示されなくなるといったことになってしまうのだ。

 

PCだとすぐ横に広告や新着記事といったサイドバーコンテンツが目につくが、スマホの場合だと下までスクロールしないと見ることができなくなる。

 

私kanexの場合だと、記事上のページ、記事一覧ページ、サイドバーコンテンツという風になる。

 

そして記事一覧の1記事のアーカイブが15件表示されるように設定してあるので、わざわざ15件の記事一覧ページをスクロールし、さらにもう少し下へとスクロールしなければPCではすぐに目につくサイドバーにたどり着くことが出来いのだ。

 

しかも、15件の記事一覧の下部には、次のページという項目があり、15件以降の記事ページを見ようと次のページを押すと、また新たに15件の記事一覧ページが出現する。

 

これは沢山記事を見てくれているのでいいことではあるのだが、肝心な記事一覧の下にあるサイドバーコンテンツを見てもらえなくなってしまう。

 

なので、記事一覧の上に広告などのコンテンツを充実させ、スマホユーザーの目につく場所にアフィリエイトリンクなどを貼ると、より売上上昇につながってくる。

 

2.サイトテンプレートは必ずレスポンシブデザイン対応のものを選ぶ

 

ここでちょっと聞き慣れない言葉が出てきたが、レスポンシブデザインとは簡単に言うと、「スマートフォンに最適化されたデザインのテンプレート」ということだ。

 

このレスポンシブデザイン対応のテンプレートをセットしておくことで、PC、スマホどっちからサイトを閲覧しても違和感なく表示される。

 

レスポンシブ非対応のものを選ぶと、PCでは問題なく表示されるが、スマホで閲覧すると、pcとは大きく違った見た目になったり、PCでは広告が表示されているのにスマホだと広告が表示されないといった問題が起きてしまう。

 

よくあるのがFC2ブログのテンプレート。

 

適当に無料のテンプレートを選んでセットしてみると、PCでは普通にキレイに表示されるが、スマホから閲覧すると、ひどく見づらい。

 

そのため、必ずレスポンシブデザイン対応のブログテンプレートを使いましょう。

 

因みに私がエログで使っているテンプレートは「Simplicity2」です。

 

前の記事でもSimplicityがオススメですよ〜と書いたが、このテンプレートもレスポンシブデザイン対応で非常に使いやすい。

 

あと、今のこのはてなブログで使わさせていただいているテンプレートもレスポンシブデザイン対応のものです。

 

テンプレート名は「innocent」です。

 

そのため、スマホから閲覧してもPCのようにキレイに問題なく表示される。

 

今このスマホ主流の時代でレスポンシブデザインに非対対応のテンプレートを使ってアフィリエイトをしていたら、貴重な砂金を目の粗いふるいでキャッチしているようなものだ。

 

それは非常にもったいないことである。

 

なのでぜひ必ずレスポンシブデザイン対応のテンプレートを使おう。

 

 

まとめ

 

エログのユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実に対する処方箋は

 

1 サイドバーコンテンツよりも記事上コンテンツを充実させてみよう。

2 かならずレスポンシブデザイン対応のブログテンプレートを使おう。

 

この2つの事項は対策必須です。

 

とくにレスポンシブ非対応のテンプレートはスマホで見た場合非常に見づらいので、必ずレスポンシブデザイン対応のものを使い、スマホからどういう風にサイトが表示されているかを気にしてみよう。

 

これをやるだけで、多くのエロガーに差をつけられるぞ!!!

 

実際この2つの事項をきちんとクリアしているエロガーさんって少ないんですよね…。

 

割りとアクセス集まってるエログでもレスポンシブ非対応だったり。

 

まぁただ1に関しては、逆に記事上にコンテンツを大量に置きすぎている見づらいエログが増えてますけどね…。

 

ということでエログの訪問ユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実問題に対する処方箋2つを処方いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

エログ運営におけるモチベーションの維持はどうするのか?

f:id:erogdekasegu:20170808114549j:plain

 

さて、エログ運営におけるモチベーションはいったいどうやって維持していくのか?というテーマで記事を書いていこうと思う。

 

モチベーションを維持することの重要性は何もエログ運営だけに限ったことではないのだが、今回はエログ運営におけるモチベーションの維持についてお話していきたいと思う。

 

結局モチベーションを維持することがエログを始め、ブログ運営をする上での最重要部分であることはなんとなくあなたもお分かりいただけるのではないかと思う。

 

そこで、私kanexが日頃意識している私なりのモチベーションの維持方法を端的に説明していこう。

 

エログ運営におけるモチベーションの維持はどうするのか?

「何のためにエログを運営しているのか?」を考える

 

何のために自分はエログを運営しているのか?ということを考えてみてほしい。

 

欲しいものを買うため?

 

少しでも月の給料を増やすため?

 

借金を返済するため?

 

これらのことはもちろん大切なことではあるが、私が考えるエログ運営をすることの真髄は、「エログを運営しエログで収益をもたらしたという経験を得る」という一点に尽きる。

 

「エログでお金を稼ぐ」というのを目的にするのではなく、「エログでお金を稼いできたという経験を得る」とうことを目的にしてほしい。

 

エログでお金を稼ぐということは重要であるが、エログでお金を稼いできたという実体験はもっと重要だと私は考える。

 

そういう考え方を持ってエログを運営すると驚くほどやる気が満ち溢れる。

 

その額は別に1万円でも良いと思う。

 

俺はエログで月に1万円を稼いだんだ!という経験をしたことのある人って実はかなり少数派なんですよね〜(p_-)

 

実際にエログ運営をしていくなかでもちょっとした失敗とかもあるだろうし、何か気づいたこともそれなりにあるのではないかと思う。

 

そんな貴重な経験だからこそその経験を得ることに意味があるのではないかと思う。

 

ただただ漠然とエログでお金を稼ぐぞ〜と思いながらエログ運営をするのではなく、エログで月数万円稼いできたという貴重な実経験を得るぞ〜と考えながら取り組んでいくと世界が変わります。

 

ただダラダラと何も考えずにエログで稼いでいてもマンネリ化してしまいますからね。

 

エログ運営においては、他のジャンル(非エロ)のブログ運営と比べても、難易度は低く、そこまでモチベーションを高めないといけない!ということは基本的にはないのだが、この考え方を持って取り組めば、他のエログ運営者とは一線を画すエロガーになれるゾ!!!!!!!

 

あれ?エロガーって響きよくない?

 

いいですねエロガー!

 

エログ運営者じゃなくてエロガーのほうがしっくりくるな(ヽ´ω`)

 

というわけで、もし、エロガーとしてのモチベーションが上がらない場合、エログ運営で収益を発生させたという貴重な体験を得るために取り組んでいるんだ!ということを思い出してみて下さい。

 

ゲームでも同じだと思うんですよ。

 

ただただクエストをこなして報酬金を得たりアイテムを得たりするだけよりも、クエストをこなして経験を積んで腕を磨いていく、難しいスキルを身につけそれを今後の武器にしていく。

 

絶対にこっちのほうが夢もあるし未来も明るいと思うんですね。

 

だがしかし、「エログでお金を稼いできた実体験」を生かさなければ何の意味もない。 

 

そこで、是非あなたもエログで月に数万円稼いでその貴重な体験を武器に私のようにエログで稼いできた体験談ブログを書いたりしてみよう。

 

正確に言えば、「エログ実践ブログを書けるようになるためにエログを運営しよう」と考えることです。

 

もちろん別にエログ実践ブログを必ず取り組まなければならないということはない。

 

そのままずっとエログだけで収益を生み出していくのもよし。

 

ただ、それよりも「エログ実践ブログを書けるようになるためにエログを運営しよう」

と思いながら取り組んだほうが断然やる気は上がると思う。

 

まとめ

 

エログ運営におけるモチベーションの維持は「エログで月にいくら稼いできたという貴重な実体験」を得るために行う。

 

ただダラダラ意味もなく小遣い稼ぎのためにエログを取り組んでいってもいつか飽きてしまったり、マンネリ化してしまうので「エログで稼いだ実体験」を武器に私のようにさらに情報発信ブログを運営してみる。

 

こう考えていくことで、ただダラダラ取り組むよりも遥かに夢が広がるし自己成長にもつながります。

 

そして自ずとモチベーションのレベルも飛躍的に上がっていくのです。

 

ではノシ

 

 

 

〇〇に目を向けてみるとエログ運営の幅が広がります!!

f:id:erogdekasegu:20170804052713j:plain

 

さて、あなたはエログ運営というとどういったようなエログを思い浮かべるでしょうか?

 

それは人それぞれなのだが、実は〇〇に目を向けてみると、エログの可能性がグッと広がって、エログ運営のためのネタの幅が広がってくるんですよ(ヽ´ω`)

 

その〇〇とは??

 

エログ運営は「海外」に目を向けてみるとネタの幅が広がって運営難易度が下がる!

 

エログというと国内のみのエッチな動画を見がちであるが、実は海外のエッチな動画もOKなんです。

 

実際自分もエログ記事ネタに使用する動画は国内と海外モノのごちゃまぜです。

 

海外モノにも目を向けるとネタが増え、エログ運営の幅が広がって色々と潤ってきます。

 

実際にかなり膨大なアクセスを集める某サイト様のブログもほとんどが海外ネタで国内モノはほとんどありません。

 

実はそういったようなエログが結構多く存在しているんですね。

 

エログネタは国内の動画!という固定観念がもしあるのならば、そんなものは取り払って、海外のネタにも着目してみてください。

 

時代はグローバル!グローバルエログを運営すれば世界に進出できるぞ!(!?)

 

もしエログのネタ探しに困っていたり、自信がない場合は海外のネタも積極的に取り入れていこう。

 

そこで、海外ネタを探すためのコツを1つ紹介しよう

 

グーグル翻訳を使い倒せ!

 

たとえばGoogle検索窓に「痴女 エロ動画」と入れたとしよう。

 

すれば、痴女のエロ動画に関連するサイトがズラ~〜っと出てくるだろう。

 

しかしそこで、「痴女」というワードをグーグル翻訳を使って英語に変換してみよう。

 

もちろん英語以外でも何でもOKだ。

 

すると、英語圏の痴女にかんするサイトが出てくる。

 

そこからネタを探すことも可能だ。

 

まぁ大概はXVIDEOSで検索できてしまうわけだが…

 

とはいうけどXVIDEOSが全てではないし、他にも沢山の動画サイトだったりがある。

 

そして、なにもそういったサイトだけではなく、YouTubeでだってエロネタは大量に埋もれている。

 

YouTubeの検索窓に英語、ハングル語、中国語で色々なエロワードをいれてみれば、ネタなど湯水のように湧いてくる。

 

このやり方、実は私kanexがよく使っていたやり方である。

 

たとえば、ニューハーフという単語を英語変換するとshemaleになる。

 

shemaleと検索して出てきた結果にはニューハーフと打って出てきた検索結果とは全く異なる結果が出てくる。

 

ようは、日本語以外の言語でエロワードを打ってみれば、今までは日本という大きめの檻に入っていたのが、世界という大空に羽ばたくことが出来るのだ!!!

 

なので、グーグル翻訳を使って是非とも色々な言語でエロワードを打って見よう!

 

これに慣れると色んな国のエロワードを覚えてしまいますw

 

しかもこれは何もエロに限ったことではなく、エロ以外のコンテンツにも使うことが出来る。

 

例えばグーグル画像検索で、日本語で「美女」と打ってみよう。

 

すると

 

f:id:erogdekasegu:20170804052534p:plain

 

こういった画像が現れる。

 

これをハングル語で「미녀」(美女のハングル語)で打ってみよう。

 

すると

 

f:id:erogdekasegu:20170804052616p:plain

 

こういったように画像検索でも全く違う結果が得られる。

 

これをYouTubeでもGoogle検索にでも応用すれば、ネタ探しの幅がグーンと広がるわけであります(ヽ´ω`)

 

まとめ

 

海外に目を向けてみるとエログ運営の幅が広がる

 

Google翻訳を活用し、様々な言語でワードを打ってみる。

 

これらに着目すれば、行き詰ったエログ運営さえも潤してくれるかもしれませんよ(p_-)

 

あ、最後に重要なことを言い忘れてました。

 

海外のポルノ動画に関しては、日本のように修正が施されていないので、その部分は十分に注意して下さい。

 

よろしくお願いシマス。

 

以上

 

 

WordPressでエログを運営する場合にオススメのブログテンプレート2つ

f:id:erogdekasegu:20170804002437j:plain

 

どうもこんばんちゃ(ヽ´ω`)

 

WordPress独自ドメインを取得してエログを運営する場合と無料ブログサービスでエログ運営する場合のオススメのブログテンプレートをご紹介します。

 

ブログをやるさい、テンプレート選びは意外と重要で悩むところなので、是非私がオススメするテンプレートを使ってすぐに取り組んでみて下さい。

 

WordPressでエログを運営する場合にオススメのブログテンプレート

 

1 WordPress用ブログテンプレート「Simplicity」

 

SimplicityとSimplicity2とがありますが、どちらでもOKです。

 

実際に私が使わさせていただいているテンプレートはSimplicity2なのだが、これがなかなかデザインがいい(デフォルトだと質素だが自由に改変出来る)

 

自分の好きなように改変しやすいため、自身のエログにオリジナリティがでてくる。

 

もちろんデフォルトのままそのまま利用するもよし。

 

後、実際にエログを運営している人でもこのSimplicityがかなり人気で使っている人が多く見受けられた。

 

このテーマの一番の魅力はそのまま使っても見栄えが良くユーザビリティも高い上に、カスタマイズがとても簡単ということである。

 

ちょっと色を変えるくらいなら初心者でもサクッと出来る。

 

他のWordPress用テンプレートを使っても見たが、やはりSimplicity2に落ち着いた。

 

是非エログをWordPressで運営するのならば使ってほしい。

 

詳しいSimplicityの活用方法?的な情報も今後記事にしていく予定\(^o^)/

 

2 無料ブログ用オススメテンプレート「カエテンジョイ」

 

こちらはWordPressではなく無料ブログ用のテンプレートになります。

 

ただし、こちらのテンプレートは6800円という有料テンプレートになってしまう。

 

お金をかけたくないから無料ブログでやってるのにテンプレートが有料ってコレもうわかんねぇな…という声も聞こえてきますが、このテンプレートは有料なだけあってなかなかのクオリティ。

 

詳しく言うと、実際私がFC2ブログでこのカエテンジョイを使っていた時の話なのですが、一人あたりのページビュー数が1.2倍くらいに上がったのですよ!

 

基本無料ブログ用の無料テンプレートはダサいものが多く、私自身も色々な無料テンプレートを使っていたのだが、コロコロ変えてはもっと良いテンプレートないかなぁ…自作するのもそんな知識ないしなぁ…と困っていた時にこのカエテンジョイを試したのです。

 

結果は結構満足で、6800円の価値はあるのかなぁ〜なんて思いました。

 

あと、6800円分の価値の真髄はその他にもあり、それは作者のサポートを一定期間受けられるという点です。

 

買ったテンプレートについて不明な点などは作者にメールすれば色々と細やかに教えてくれます。

 

ただ、HTMLに詳しい人ならばあまり必要のないものかもしれませんが。

 

無料ブログ用のテンプレートなら断然カエテンジョイをおすすめしますが、無料でブログやってんのにテンプレートに金かけるくらいなら最初っからWordPressでやるわ!

 

って方はぜひSimplicityをつかってほしい。

 

このSimplicityは一切お金はかからない完全無料のテンプレートである。

 

そしてそして自由に改変することも出来る。

 

まぁそれはカエテンジョイもそうなのですけどね。

 

WordPress用の有料テンプレートとして有名な「賢威」たるものも存在するが、私は使ったことがないし、今のところは必要ないかなぁと思ってるので当面は私自身もSimplicityでエログ運営していきまーす(*^^*)

 

まとめ

 

エログ運営するのにオススメのテンプレートは2つ

 

1つはWordPress用のSimplicityないしはSimplicity2

 

2つは無料ブログ用の有料テンプレート「カエテンジョイ」

 

なので、もしWordPressでエログをするのならSimplicityと検索してちゃちゃっと落としておいて下さい(ヽ´ω`)

 

カエテンジョイに関しては販売ページを良く見てみて、必要だなと思えば是非購入してみて下さい。

 

無料ブログで無料テンプレートをどうしても使いたいのならば、あまりオススメはしないがアフィリエイトが可能で出来れば改変可能のものを使ってみて下さい。

 

中にはアフィリエイトを禁止しているテンプレートもあるのでそこは注意して下さい。

 

以上!

エログのアクセスをアップさせる手法3つ

f:id:erogdekasegu:20170730235938j:plain

 

夏はまったりクーラの効いた自室でぐうたらするのが一番kanexxです。

 

さて、今回はアダルトアフィリエイトで稼ぐにはとりあえずアクセスを集めることだけに集中しろ!ということで記事を書いていきます。

 

というのはとどのつまりアクセスを”正当”な方法で稼ぐ手法を話していこうと思う。

 

エログのアクセスをアップさせる手法3つ

 

アダルトアフィリエイトで稼ぐ、すなわちエログ運営をしてアクセスを集めるということは、収益化に最も直結することである。

 

コレは別にエログに限ったことではない。

 

この世の全ての商売はアクセス(客)を集めることから始まる。

 

ここができないと絶対に収益化することはない。

 

そこで、エログ運営でアクセスを集めるのに私が工夫したことを2つご紹介しよう。

 

エログアクセスアップ手法其の1 初速が大事!最初(一ヶ月未満)のうちは記事の多更新を心がける

 

なんといっても最初は本当にアクセスがなく、アクセス推移を絶対に見ないようにした方がいいレベルである。

 

その魔の期間(アフィリエイト3ヶ月未満)を少しでもマシにさせる(早めにアクセスを集める)のに一番効くのが最初のうちの記事の多更新である。

 

というと1日にどれくらいのエログ記事を書けば良いのかというと、

 

5〜10記事くらいを目安に記事更新をしてってください。

 

エログのジャンルにもよりますが、5記事だと最初のうちはちょっと少ないと思いますね。

 

できれば最低でも8記事は更新したいです。

 

私は最初の1ヶ月のうちは平均して一日9記事くらい書いてました。

 

なので、一日8〜10記事、どうしてもネタをみつけるのがダルいというのならば5記事は最低でも最初のうちは更新したいところ。

 

一日10記事更新を1ヶ月続けられれば、アクセスは月に数万PVくらいにはなります。

 

もちろんずっとこの先も一日に10記事も更新するのはなかなか難しいので3ヶ月以上たって収益がそこそこ出始めたら一日2−3記事の更新でも全然OKです。

 

ある程度行くと伸びが緩やかになってくるので(ヽ´ω`)

 

エログアクセスアップ手法其の2 アンテナサイトへの登録

 

アンテナサイトというのをあなたはご存知だろうか?

 

アンテナサイトとは端的に説明すると、色々な多くのサイトの更新情報を公開しているサイトのことである。

 

エログの場合はエログ専用のアンテナサイトに登録するわけであるが、このエログ専用アンテナサイトに自身のエログを登録することによって、手動ではあるが、そのエログアンテナサイトへ自身のエログの新着記事の更新情報を入力し登録することで、そのアンテナサイトのトップページなどに自分が登録した記事更新情報が公開される。

 

すると、それなりにアンテナサイト経由でのアクセスが見込める。

 

どれくらいかというとそのエログアンテナサイトにもよるが、一つのアンテナサイトでだいたい一日に300〜800くらいのアクセスが見込める。

 

pvにすると1000〜5000PVくらいになるので、必ずエログアンテナサイトに登録しておきたい所。

 

ただしかし、エログアンテナサイトに登録するには、ある程度の実績(記事数とサイト公開期間)が必要な場合がある。

 

なので、だいたい100記事くらい書いて、1ヶ月以上エログを運営してからの登録が望ましい。

 

あまりにもはじめたばかりで記事数が少ないと、お断りされてしまう。

 

エログアクセスアップ手法其の3 複数のエログを運営しすべての自分のエログ同士を紹介し合う(エログリンククロス)

 

エログリンククロス!

 

かっこいい?響きですねぇ!!

 

というのはどうでもいいのだが、まずエログを2つ以上運営し、複数の自身のエログのリンクをクロスさせるのがかなりアクセスアップに役立つ手法である。

 

私も今実はこのエログリンククロスをやり始めたばかりなのだが、確実にアクセスが上がってきている。

 

エログはある程度期間を超えると伸びが悪くなるので、もしまだ一つしかエログを運営していないのならば、絶対にもう一つ2個めのエログを作るべきである。

 

2つのエログを運営しているとすれば、お互いのエログでもう一つのエログのリンクを張って紹介すれば、2つのエログがwin-winになる。

 

しかも単純にエログの運営数が増えればそれだけアクセスも合計すると多くなるので、当然アフィリエイト収益も増えることになる。

 

まさに一石二鳥である。

 

まとめ

 

エログのアクセスをアップさせるための2つの手法は

 

1 最初のうちは記事の多更新を心がける

2 アンテナサイトに登録をする

3 複数のエログ運営で互いのエログのリンクを貼って紹介し合う

 

まずいっておきたいが、アクセスを集めるための必殺技や裏技なるものは存在しません。アクセスを集めるためのいちばん重要なのはやはり良質な記事の更新に限る。

 

エログの場合は良質なエロ動画ですね!!

 

それでは。

エログ運営で万が一のことに備えるべき2つのコト

f:id:erogdekasegu:20170725141319j:plain

 

どうもこんばんおはにちは。

 

エログを運営してはや1年ちょい、エログ運営をしていって、万が一に備えておくべきコトを3つご紹介しよう。

 

これはある意味、エログを始める直前の自分自身に言いたいコトでもある。

 

これからエログでアダルトアフィリエイトを実践するあなたには是非この備えるべき3つのことを肝に免じてほしい。

 

それは「あ~やっちまった…」を防ぐための大事なことである。

 

エログ運営で万が一に備えるべき2つのコト

 

 1 絶対にバックアップをとっておく。

 

 

以前の記事で、3ヶ月目のある日突然アクセスがガクッと下がってしまったということをお話したが、その理由がFC2ブログ運営によるサイトの一時閲覧不可(警告)です。

 

恐れていたことが起きてしまった…。

 

まぁいきなり凍結されたわけではなく警告という猶予期間があったため記事のバックアップは出来たわけだが…

 

順調にアクセスを集めていたエログがある日突然運営から警告を食らって、すべての記事を削除せざるを得なくなったわけですよ…(結局このタイミングでFC2ブログでのエログ運営はやめました)

 

がくんとアクセスがなくなったのは運営からの警告によってサイトが一時閲覧不可状態になったからですね。

 

いつ自分のエログが無くなるかわからないという意識を持ち、必ず今まで書いた記事はバックアップしておくように!

 

因みにバックアップのやり方はブログサービスによってまちまちなので、そこは自身で調べてください(投げやり)

 

とはいっても簡単で一瞬で終わりますけどね。

 

とにかく必ず記事のバックアップはしておいて下さい、それも定期的に。

 

そしてそして無料ブログに限らず、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りてエログを運営する場合も例外ではありません。

 

独自ドメインでエログを実践する場合はほぼ確実にブログ削除のリスクはありませんが、ヒューマンエラーによって引き起こされるミスが必ずあります。

 

私の場合は、無謀なシステムの書き換えのミスによってサイトを壊した(?)ことです。

 

ろくに知識がないのにもかかわらず、細やかな内部のデータをいじってしまったわけですね。

 

そして記事のバックアップをとっておかなかったため、おおよそ1000記事近くをパーにしたわけでありまする\(^o^)/ヤッチマッタ!

 

ここで完全に心が折れてしまって3ヶ月エログをサボってしまうことになるわけだが、こんな事態に備えて必ず記事のバックアップをとっておこう!!!

 

2 紹介案件は広く見ておく

 

紹介案件というと、エログに来てくれたユーザーに紹介するアダルトアフィリエイトのリンクである。

 

自身が紹介したリンク経由でユーザーが商品やサービスの購入をした場合、その還元報酬として売上の何パーセントが収益として入ってくるわけであるが、

 

この紹介する案件は多めにとっておこうということです。

 

どういうことかというと、紹介する1つのサービス(主にアダルトサイト)が潰れてしまった場合、今まで1つのサイトしか紹介していなかった場合、その収入は0になってしまう。紹介元が潰れたら当然ではあるが、そういったことも起こり得る。

 

それに備えて複数のアダルトサイトの案件を選んでストックしておこう。

 

いつでも色んなアダルトサイトのサービス、商品を紹介できるように。

 

まとめ

 

エログ運営をするにあたって万が一に備えるべき2つのコトは

 

1 いつ起こるかわからない無料ブログのブログ凍結及び独自ドメインで運営しているエログのヒューマンエラーによるサイトの削除(プログラムの書き換えミスなど)に備えて必ずエログ記事のバックアップをとっておく。

 

2 紹介する案件は1つのサイトに固執せずに複数のサイトの案件を色々見ておく。

 

この2つのことをしっかり意識しておけば、「あ~やっちまった…」は起こりません。

 

2に関してはやっちまったというよりやられちまったがふさわしいけどww

 

そしてこれらのことを経験した私がこれからエログを実践するあなたに言いたいことは

 

知識がないのに下手にシステムをいじるな!

 

ということです。

 

そんなことしなくてもちゃんと収益化できますので(-.-;)

 

是非この2つのコトをしっかりと胸にしまっておいて下さい。

 

(ヽ´ω`)