エログでぷち収入

エログでぷち収入

半年間のアダルトアフィリエイト実践で月収10万円稼げるようになるまでの体験談&方法を惜しみなく大公開\(^o^)/

エログでぷち収入

アダルトブログ(エログ)の作り方【実践編】

 

f:id:erogdekasegu:20170920024716j:plain

 

さて、アダルトアフィリエイトでお金を稼ぐ場合、まず必ずアダルトブログ(エログ)を作らなければいけません。

 

しかし、ここでもうつまずいてしまう人もいるのではないだろうか?

 

せっかくの再現性の高いアダルトアフィリエイトをしたいのにここでつまずくのは愚の骨頂である。

 

そのため、実際にエログを作成してすぐにでも記事作成できる状態にしよう。

 

これから紹介する方法を全て設定できれば、晴れて実際にエログを作成してすぐにでも記事作成ができる状態にすることが出来ます。

 

 その方法を説明していくのでぜひご覧ください。

 

アダルトブログ(エログ)を実際に作ってみよう【実践編】

無料ブログで作る場合、超カンタンに作れるが、無料ブログでエログを作ることは凍結リスクなどもあって、全くオススメしていません。

 

なので、WordPressでエログを作る方法になります。

 

1 独自ドメインを取得しよう

 

URLはご存知だろうか?「〇〇.com」などの所謂そのサイトのある場所(住所)のようなものです。

 

まずはこの独自ドメインを取得しなければなりません。

 

独自ドメインの取得はものによりますが基本有料です。

 

今現在の価格(ムームードメインの場合)だと

 

.comが年1040円

.netが年1080円

 

になります。

 

他にも色々な種類のものがありますが、基本は.comか.netが王道でしょう。

 

このどちらかの好きな方を選んで下さい。

 

そうしたら実際にドメインを取得するためのサイトへ行ってドメインを取りましょう。

 

muumuu-domain.com

 

詳しいドメイン所得のやり方はこちらの方が丁寧に解説してくださっていますので是非参考にして下さい。

 

www.youtube.com

 

実際私がムームードメイン独自ドメインを取得する際に参考にさせていただいた動画です(汗)

 

やり方は特に難しい方法はなくて簡単です。

 

独自ドメインの取得が終わったら2ステップへ進みましょう。

 

2 レンタルサーバーと契約しよう

 

独自ドメイン(サイトの住所)の取得が終わったら、次はレンタルサーバーとの契約をしましょう。

 

レンタルサーバーの契約はわかりやすくいうと、土地の購入ですね。

 

ネット上に無数に存在するブログにはきちんとそのブログがある場所というものがあります。

 

URL(ドメイン)が住所でサーバーが土地です。

 

ブログ(家)を立てるには必ず土地がなければいけませんよね?

 

住所を取得したら次は土地を買わないといけません。

 

そのため、サーバー(土地)を購入しましょう。

 

レンタルサーバーの契約方法はこちらの方が丁寧に解説してくださっています。

 

是非参考にして下さい。

 

www.youtube.com

 

この動画の通りに進めれば晴れてフレンドサーバーとの契約が無事に終わります。

 

私が使っているオススメのサーバーでこちらから契約ページに飛べます↓

  

レンタルサーバーとの契約が終わったら、次がラストです。

 

ラストは、ネームサーバの設定です。

 

3 ネームサーバの設定をしよう

 

ぐあっぁぁぁあワケワカラン言葉がでてきましたが、安心して下さい。

 

これは、対象のドメインをどのサーバーで使用するか決定するためのアドレスだと考えて下さい。

 

いわゆる関連付けってヤツですね。

 

この方法はこちらのページに詳しく書いてあります↓

 

ネームサーバのセットアップ方法(GMOペパボ以外のサービス) | ムームードメイン

 

ここで、そもそも自分のネームサーバがわからんよ!!となる人が続出すると思います\(^o^)/

 

自分のネームサーバはこちらのサイトで簡単に確認できます↓

 

 

mgt.jp

 

こちらのチェックツールに自分が所得した独自ドメインのURLを入力して下さい。

 

すると、結果が出力されて、

 

〇〇.com nameserver = ns1.〇〇.com

〇〇.com nameserver = ns2.〇〇.com

 

のような文面が出てきます。

 

左側の〇〇.comは自分のサイトのドメイン

 

右側のns〇〇.comの部分は自分が契約したサーバーのドメインになっていると思います。

 

〇〇.com nameserver = ns1.〇〇.com

〇〇.com nameserver = ns2.〇〇.com

 

紫色の部分が自分のネームサーバになります。

 

フレンドサーバーの場合だと

ns1.friend-server.com

ns2.friend-server.com

がネームサーバになりますね。

 

ここまで設定できれば晴れて完成です!!!

 

といいたいところだけど…

 

最後の最後にWordPressを設置しなければ記事を書いたりサイトをカスタムしたりできません…。

 

最後の4ステップ目ではWordPressをサーバーにインストールする方法を紹介します。

 

4 サーバーにWordPressをインストールする方法

 

WordPressを設置して晴れて全て完了ですね。

 

自分のサーバーにWordPressをインストールするのですが、そのやりかたはこちら↓

 

friend-server.com

 

公式からのセットアップ方法になります。

 

こちらも簡単に設定できます。

 

おわりに

 

お疲れ様でしたm(_ _)m

 

ここまで設定するのに疲れましたね(汗)

 

ですがこれで晴れて今すぐエログ記事を作成できる状態までこれました パチパチパチ

 

後はWordPressで記事を作成するなりWordPressのやり方を勉強するなりしてください。

 

アダルトブログの作り方という題材でしたが、別にアダルト以外のブログでも全く同じです。

 

ただ、アダルト内容のブログの場合、私が紹介しているフレンドサーバーへの契約がオススメなので、アダルトサイトを作るための具体的な独自ドメインブログの作り方を説明できたのではないかと思います(汗)

 

WordPressのテーマやプラグインなどのインストールなどもありますが、とりあえずここまで出来れば上出来です。

 

それでは。

 

 

アダルトサイトでの売れるアフィリエイト広告と売れないアフィリエイト広告

f:id:erogdekasegu:20170920011252j:plain

 

アダルトサイトやエログでお金を稼ぐのなら必ずサイト内にアフィリエイト広告を貼るわけですが、そもそも広告の貼り方がわからない場合や、どういった形で広告を貼れば良いのか?売れる広告の貼り方と売れない広告の貼り方をそれぞれ私の体験談をもとにお話していきます。

 

せっかく集めたアクセスをムダにしないためにもきちんとした成約を取れる広告の貼り方をマスターして売上げアップしましょう。

 

アダルトサイトで売れるアフィリエイト広告の貼り方

 

ズバリ売れる(成約が取れる)広告の貼り方は、単品購入型作品をアフィリエイトしたいのならば、画像+作品タイトル+作品説明の入った広告リンクが鉄板です。

 

ナマケモノ映像特集
ナマケモノの一日を密着!実は意外なナマケモノの一面があらわに!?!?

 

 

思いつきでオリジナルのものを作ってみましたww実際はこんなもんないですよww 

 

これが実際私がエログで表示させている画像つきのアフィリエイトリンクの型です。

 

HTML文はコレですね

 

<a href="紹介先のページ"><img style="margin: 0px 10px 0px 0px;" src="表示させたい画像" align="left" /><strong>紹介作品の題名</strong></a><br >紹介作品の詳細説明文<br clear="left">

 

詳しい広告の設定方法は以下の記事にてご紹介させていただいています。

 

erogdekasegu.hatenablog.com

 

 

単品作品ではなく、月額制のアダルトサイトの場合も同じで、月額制のアダルトサイトの場合でも、各々のシリーズや単品動画作品のページへとリンクさせればOKです。

 

やはりアダルトに限らずアフィリエイトで特に重要になってくるのは、視覚に訴えることです。

 

いくら素晴らしい作品を紹介したとしても、視覚に訴えて目を引かなければ意味がありません。

 

それでスルーされたら非常にもったいないので、やはり画像を広告に入れるのだが、ここまではおそらくわかると思うが、サムネイル画像に女性の顔を入れるのが効果的です。

 

きれいな女性の顔が入った画像広告は特にクリックされやすく、YouTubeなどの動画サイトでも、サムネイル画像がキレイな女性の場合だと再生数が多く稼げます。

 

これは以前私がコンサルをさせていただいた人のアドバイスです。

 

まずどんなに良いコンテンツがあっても目を引かなきゃ意味がない!

 

と口すっぱく言われたのをいまだに覚えています。

 

アダルト作品もやはり女性の顔を一番に購入理由にするのではないかと思いますからね。

 

極端な話、画像のないただのテキストだけの広告というのはもう論外です。

 

あと、画像だけの広告しか入れていないサイトも今でも多く見受けられますが、画像だけの場合、私の経験上成約率は低くなってしまいます。

 

やはり、美人女性の画像+作品タイトル+作品説明が一番成約が取れるアフィリエイト広告です。

 

かもしくは、画像のみではあるが、その画像内に説明文などが書かれているものならば良いです。

 

売れないアフィリエイト広告

 

売れない(成約が取れない)アフィリエイト広告は、画像のみ、テキストのみ、ひと目でアダルトだとわからないような画像の広告です。

 

よくアダルトサイトへ入会させるための画像広告があるが、文字だけのモノがけっこう多く用意されている場合が多い。

 

これはクリック率も低いし、クリックされても入会率は非常に低いです。

 

私も実験で一時期女性の画像が全くない広告だけでアフィリエイトを試していた時期がありますが、1ヶ月で成約数(有料サイト入会)がたったの2でした。

 

これだと月のスマホ代すら払えません…。

 

しかし、女性の画像が入っている画像広告を入れた途端に成約数が15〜20に跳ね上がりました。

 

女性が写っていない文字だけの画像アフィリエイトリンクは売れないクリックしてもらえないアフィリエイト広告の典型ですね。

 

もちろん紹介作品の質が良いのは当たり前の条件です。

 

もう一つ売れないアフィリエイト広告があるのだが、それは

 

騙し画像リンクです。

 

広告ではなくサイト内の記事だと思ってリンクしたら実は有料サイトの広告だったというのはあなたも結構経験があるのではないだろうか??

 

そのばあい、クリックはされても成果にはつながりません。

 

もちろん膨大なアクセスがあればそれでも数撃ちゃ当たる戦法としてアリになりますが、そこまでアクセスがないサイトの場合、これだと成果になりません。

 

なので、正直にこれは広告ですよ!と公言して堂々とアフィリエイトをしましょう。

 

まとめ

 

アダルトサイトで売れるアフィリエイト広告は

 

女性の顔が写っている画像広告+作品名+作品説明(自筆)のアフィリエイト広告

 

売れないアフィリエイト広告は

 

テキストor画像のみのアフィリエイト広告、文字しか書かれていない画像広告

 

になります。

 

有料のアダルトサイトへ入会させることは簡単ではありません。

 

特に今の時代、無料でいくらでもアダルトなコンテンツが楽しめてしまうため、お金を払ってまでアダルトコンテンツを楽しみたい人は昔と比べ減っています。

 

しかしそれでもアダルトは多大な需要を誇っているので、きちんとアクセスを集め、うれるアフィリエイト広告さえ作れれば、まだまだ成約はされます。

 

良質なコンテンツを売れるアフィリエイトリンクで紹介すれば売れないことは絶対にありません。

 

 

 

 

ブログアフィリエイトをする際、どんなブログを作れば稼げるの???????

f:id:erogdekasegu:20170917003306j:plain

 

今回の記事タイトルはちょっとナメてますが、今回はブログアフィリエイトを始める際に、どんな旨のブログを作れば特にアフィリエイトで稼ぐことが出来るの?という疑問を解消していく記事を書いていきます。

 

儲かるブログ、儲からないブログの違いと種類を全てお話していきます\(^o^)/

 

アフィリエイトで儲かるブログ2つ

 

1 悩み解決系のブログ

 

地球に存在する人間という生き物というのは、誰しも悩みを持っています。

 

日々悩みを抱えて生きています。

 

そこで、そんな人々の悩みを解決してくれるようなブログというのは非常に有益であり、アクセスも多くなります。

 

じゃあもっと細分化して、どんな悩み解決系のブログがいいの?という疑問にお答えしましょう。

 

それはズバリもちろん需要のある悩みです。

 

多くの人が抱えている悩みですね。

 

多くの人が抱えている悩みといえば、「お金が無い」「綺麗になりたい」「人間関係の悩みを解決したい」「病気を直して健康になりたい」

 

これらの悩みを一般大多数の人が抱えていますね。

 

これらの悩みを解決出来る内容がぎっしりとコンテンツとして詰まっているブログがずばりお金をいただけるブログになります。

 

YouTubeを見ていても、女性向けのキレイになるノウハウとか、かわいいネイルの作り方とか、可愛く見える化粧の方法なんかの内容の動画配信をしている女性が多くいますね。

 

そういった多くの女性が抱える悩み、欲望を解決してあげられるような動画チャンネルを開設して動画をアップしている人は結構な数のチャンネル登録数を誇っています。

 

これはブログも同じで、そういった内容が書いてあるブログも閲覧数やファンが多くつきます。

 

お金がない、という悩みもかなり多くの人が抱えていますよね。

 

借金が膨れ上がっていて生活が苦しい、欲しいものがあってもっと収入を上げたい、といった悩みですね。

 

そういったお金がらみの内容のブログも大変需要がありますね。

 

そういった悩みを解決を解決できる方法を体得することがブログアフィリエイトで稼ぐ王道の最強方法だと私は思います。

 

2 アダルト系のブログ

 

これはまさに今私が行っている「エログ」なのだが、アダルトの内容のコンテンツを見たいと思っている人はめちゃくちゃ多いです。

 

男性ならほぼ全員が今までで1回は見たことあるでしょう。

 

アダルトと一口に言っても様々なジャンルがありますけどね。

 

でも、男性ならば、エロい内容のコンテンツに興味がない人はほとんどいないとおもいます。

 

そこで、アダルト系ブログ通称エログを作るのは多くのアクセスを集め、稼げるブログに育てていくことが出来ます。

 

じゃあ逆に稼げないブログはどんなものがあるだろうか?

 

アフィリエイトで稼げないブログ2つ

 

1 個人的すぎるブログ

 

稼げない=アクセスが無いというサイトに特にありがちなのは、個人的すぎるブログです。

 

個人的すぎるブログとはズバリ日記サイトですね。

 

今日はこんなことがありました〜!

 

マジ〇〇先生ムカつく!でも〇〇ちゃんとカラオケいってストレス発散できたから今日はぐっすり眠れるよ〜!!

 

という類のブログですね。

 

いや、別にこういったブログはそれはそれで全然良いのですが、アフィリエイトで稼ぐ目的なのにそういった日記サイトを書くのは完全なる間違いです。

 

有名人でもない一般人の日記を見たい人はいません。

 

明確なコンセプトもなく、来てくれたユーザーにダイレクトに伝わる商品すらわからないのに売上なんて出せるわけがありません。

 

もちろん有名人の日記ならば需要が大アリなんですけどね。

 

2 内容が薄いブログ

 

いくら需要が高い内容のブログを運営していても、内容が薄っぺらいサイトは人に好まれません。

 

内容が薄っぺらいってちょっと曖昧ですね…

 

内容が薄いというのは、記事の総文字数が100〜200くらいしかない、自分の言葉で書いていない(コピペなど)どこかから仕入れた情報しか書かれていない、自分の体験談や思ったことなどが書かれていない。

 

こんなところですかね。

 

やっぱりユーザー目線になって、ユーザーが何でこのブログに来てくれたのか?ユーザーは何を求めているのか?ということをきちんと考えないと、どうしても薄っぺらい役に立たないサイトになってしまいます。

 

特に私が感じた薄っぺらいなあ〜と思うブログは、〜らしいです、〜だとか。などという語尾があやふやになっているような記事が多いブログは信用出来ないですね。

 

本当にユーザーに真実を伝える気があるのか?という気分になりますね。

 

でもそういうサイトは意外と多いものです。

 

〜だと思います、〜かもしれません。といわれても、ちょっと不安になるし、説得力に欠けますよね。

 

そこはきちんとハッキリと断言するべきだと思うんですね。

 

そうすることで、ユーザーからも信頼されるし、結果としてファンが付いてアフィリエイトの売上もあがっていくんですね。

 

自分が実際に経験したことだからこそ断言できることって多いと思うんですよね。

 

知識は経験に勝てないってどこかで聞いたことありますが、もちろん知識も大事だけど、是非実体験をメインに情報ブログを書いていってほしいものです。

 

まとめ

 

ブログアフィリエイトで稼げるブログは

 

1 悩み解決系の情報ブログ(お金、健康、人間関係、コンプレックスなどの需要が高い悩み)

 

2 アダルト内容のブログ(人間の3大欲求の1つである性欲を満たすもの)

 

ブログアフィリエイトで稼げないブログは

 

1 個人的な日記サイト

 

2 経験談の乏しいどこかから適当に引っ張ってきた内容の薄いブログ

 

まず大切な考え方として、

 

アフィリエイトで稼ぐ=人の悩みを解決してあげること

 

アフィリエイトで稼ぐ=人の欲望を満たしてあげること

 

だと思って下さい。

 

親身になって訪れてきてくれたユーザーを助けてあげようと思えるようになれれば、必ずブログアフィリエイトで稼ぐことが出来ます。

 

以上!

 

 

 

 

アフィリエイト収入が落ちてしまった時に見直したい事3つ

f:id:erogdekasegu:20170916234729j:plain

 

順調にアフィリエイトの収入が毎月上がってウキウキしていたのもつかの間、急に月のアフィリエイト収入が落ちた(´;ω;`)

 

という時に見直したい事3つご紹介します。

 

順調だったアフィリエイトの収入が落ちると焦りますよね。

 

何が原因なのかもわからない場合は特に…

 

そこで、アフィリエイト収入が急に落ちてしまった原因を突き止めて見直すべきことを3つ確かめておこう。

 

アフィリエイト収入が落ちてしまった時に見直したい事3つ

 

1 紹介アフィリエイトリンクが無効になっている

 

これはアフィリエイト、特にアダルトアフィリエイトを行っている場合のあるあるで、報酬が落ってしまった原因の半分はこの原因になります。

 

アフィリエイトリンクのクリック数自体はそれほど変わっていないor少し上がっているのにもかかわらず、収入が落ちてしまうのは、リンクをクリックした時、本来紹介したコンテンツのページに飛ぶはずが、もうそのページがなくなってしまっているため、そのリンク先のサイトのトップページに飛んでしまう。

 

ということになります。

 

それだとクリック数は変わらないのに商品ページが存在しないため、クリックしてくれたユーザーは一気に購買意欲がなくなってしまいます。

 

お、この画像なんか自分好みだなぁ〜値段次第では買っちゃおうかな!

 

と思ってリンクをクリックしたのに自分が欲しい商品ページのないただのトップページに飛ばされてはそりゃあ成約にはつながりませんよね。

 

そのため、自身のサイトで紹介しているアフィリエイトリンクは定期的にチェックしましょう。

 

意外と紹介商品ページがなくなっているというパターンは多いです。

 

無効リンクをなくして本来の成約率に戻しましょう。

 

2 紹介先のサイトの衰退or勢い低下

 

これは私が少し前まで紹介していたサイトの話なのだが、勢いが弱くなって、新しいシリーズの動画があまり更新されなくなってしまったんですね。

 

なんか最近弱ってんなぁ〜…

 

と思っていた矢先、やはりそう思っていたのは自分だけではなかったらしく、そのサイトのアフィリエイトの成果報酬が約半分になってしまいました。

 

それでもしばらく(3ヶ月位)そのサイトのアフィリエイトを続けていたわけですが、一向に売上が上がることはなく、下がっていくばかりだったのです…。

 

そこで見切りをつけて違うサイトのアフィリエイトを始めたわけです。

 

厳密には既に紹介しているサイトの広告を2倍にしたんですね。

 

たとえば、いままではAサイト10個、Bサイト10個の商品を紹介していたのだが、売れなくなったAサイトの紹介をやめて、Bサイトを20個にしたわけです。

 

Bサイトの売上は特に下がっていなかったので、Bサイトを2倍にすれば少しは収入が増えるんじゃないかな?と思い実践したわけですが、見事に売上が1.2倍くらいに増えたのです。

 

そして、新たに複数のサイトの紹介も始めてみたのだが、やはり収入が少しだけではあるが増えたんですね。

 

ただ、最初のうちは成約率が高いサイトの見極めは難しいので、3〜5個くらいのサイトを紹介してみるのが鉄板のやり方です。

 

時期によって今までは売上が良かったサイトが急に売上が落ちることはよくあることなので、売上が落ちたと思ったらもうそのサイトの紹介はやめて他のサイトの紹介を始めるか、売上が良いサイトの紹介を増やしていきましょう。

 

3 記事更新数が低くなってきた

 

今までは1記事5記事更新していたのが、1日2記事の更新に減った。

 

というふうになった場合、実はアフィリエイトクリック数が少しだけさがります。

 

これはなぜかというと、1日の記事更新数が高ければ高いほど、1日の1ユーザーごとのサイトページビュー数が高くなります。

 

所謂PVですね。

 

このPVが下がると当然ページの更新回数が減るので、その分アフィリエイトリンクの表示数も下がるということになります。

 

たとえば、1日に2000人のアクセスがあるとしよう、1人のPV数が5PVだとすると、2000×5でちょうど1万。

 

しかし、1人のPV数がPVになると、1万2000になります。

 

1人あたりの平均PV数がたった1上がるだけで2000PVも差が出ます。

 

もちろん1日のアクセス人数が増えれば増えるほどPV数による差が大きくなってきます。

 

このPV数は舐めてはいけません(汗)

 

アクセス人数が同じでもPV数が違うだけで、アフィリエイトリンクを見る回数が増えるので、必然的にアフィリエイトリンクをクリックする回数も増えるし、広告画像などがより視覚に入ってきてそれが刷り込まれていきます。

 

なので、1日の記事更新数を増やすことで1人あたりのPV数をあげ、売上アップにつながります。

 

まとめ

 

アフィリエイト収入が落ちた時に見直したい3つのことは

 

1 紹介アフィリエイトリンクが無効になっている

対策:定期的にリンクをチェックして、無効になっているリンクを見直そう。

 

2 紹介先のサイトの衰退or勢い低下

対策:衰退したサイトの紹介をやめて、売上があるサイトの紹介に代える。

 

3 記事更新数が低くなってきた

対策:1日の記事更新数を上げる。

 

特に私が感じたのは、紹介先のサイトの衰退or勢い低下です。

 

この見極めは少し高度で難しいのですが、そのサイトの新しいサービスのラインナップが停滞していたり、1日の新作商品の発表などがあきらかに落ちたなぁと思った近いタイミングでアフィリエイト成果が落ちたら原因はあきらかですね。

 

まぁアマゾンとか楽天みたいな超巨大サイトならば話は別ですけどね(´・ω・`)

 

これはやはりアダルト月額サイトなんかが当てはまりますね(´・ω・`)

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アダルトアフィリエイトで全く稼げていない人が最短で月に1万円稼ぐ2つの方法

f:id:erogdekasegu:20170911204554j:plain

 

アダルトに限らずアフィリエイトと言うのは、最初の0→1が最も難しいと言われています。

 

全く稼げていない状態からとりあえず月1万円稼げるまでの期間ですね。

 

ここで9割の人は挫折します。

 

その理由についてはコチラの記事に詳しく書いております↓

 

erogdekasegu.hatenablog.com

 

そのため、0→1にするところに一番着力するのが一番といえます。

 

アフィリエイトでもっとも重要なことは、いかにして0→1をくぐり抜けるかということなのであるが、0→1すなわち全くの無収入状態から月に1万円稼げるようになるまでの期間をいかに早くくぐり抜けるかとうことになる。

 

1までたどり着ければ、あとはその1を徐々に10まで持っていけばいいだけである。

 

1→10にするための方法は次の記事あたりで書こうと思うが、とりあえずはこの記事では0→1にする方法を書いていこうと思います。

 

最短で0→1にする2つの方法

 

1 無料ブログでエログを立ち上げる

 

私はこのブログでは散々エログはWordPressで運営しろ!と口うるさく言っているわけではあるが、もしあなたが最短で0→1にしたいと強く思っているのなら、無料ブログでエログを運営して下さい。

 

ん?と思われたかもしれないが、実はWordPressでエログを運営するということに1つだけ弱点があります。

 

それは、アクセスが集まるのが無料ブログに比べて遅いということです。

 

無料ブログというのはもうある程度その無料ブログサービスにネームバリュー、信頼があるので、Googleにサイトがインデックス(認識)されるスピードが非常に早いです。

 

無料ブログならば開設してすぐに書いた記事が次の日にはGoogleにインデックスされることがしばしばあるのだが、WordPressで書いた記事というのは、最初のうちはGoogleにインデックスされるのがかなり遅く、だいたい3ヶ月位はかかってしまいます。

 

早く成果を出したい!という人には非常に不都合である。

 

そのためGoogleのインデックスが早い無料ブログでエログを開設することが最短で0→1にする方法になるのです。

 

私自身も一番最初はWordPressではなくFC2ブログでエログを始めたのですが、WordPressならばやっと書いた記事がインデックスされるだろう期間にはすでに200ページ以上インデックスされていました。

 

これはWordPressではありえません。

 

ただしかし、例外があります。

 

それは、WordPressで新規に立ち上げたエログのリンクを既にアクセスが集まっているサイトに貼って紹介することで、アクセスが集まっているサイト経由で大量に新規WordPressのエログにアクセスが流れ込むので、結果としてGoogleからインデックスされるのが早くなるというのがあります。

 

でも全く稼いでいない人はそんなアクセスが集まっているサイトを持っているわけがないので、まずは無料ブログで最短で0→1にするのである。

 

ただ、何度も言うように、急いで無料ブログで運営するリスクを取って月1万稼ぐならまったり3ヶ月後くらいに収益が発生し始めるほうが安全ではあります。

 

そのまま無料ブログでエログ運営をし続けるという選択肢もありますが、私は断固としてオススメしていません。

 

しかしどうしても無料ブログで立ち上げたエログをそのまま使いたいのならば、いい方法があります。

 

実際に私も行った方法で、無料ブログを良い踏み台にする方法です。

 

それは、最初は無料ブログでエログを立ち上げ、アクセスがそこそこ集まってきたら、無料ブログからWordPressへ丸ごとサイトを引っ越しする方法です。

 

最初からWordPressでエログを立ち上げるよりも早めにWordPressのエログのアクセスを潤わす事ができます。

 

2 最初の1ヶ月間限定で1日10記事投稿する

 

最短で月に1万円稼ぐには、1で言った無料ブログで速攻でGoogleに記事をインデックスしてもらって早めにアクセスを集めることですが、そもそも記事がないとインデックスは当然されません。

 

そのため、特に最初の1ヶ月間は1日10記事を目安に記事投稿して下さい。

 

1日10記事投稿すれば1ヶ月で300記事ほどになります。

 

300記事もあるエログならばもう完全に中堅レベルです。

 

厳密には中の下くらいですかね。

 

そのレベルに到達できれば、アダルトアンテナサイトに登録できるようになってきます。

 

アダルトアンテナサイトに登録してさらにアクセスをアンテナサイト経由で集められれば1ヶ月で月間10万PVも夢ではありません。

 

1日に10記事は大変かもしれませんが、1ヶ月以降は1日1記事でも構いません。

 

それでもアクセスは上がっていきます。

 

まぁ自分だったら1日1記事は少ないので3記事くらいにはしますね。

 

ここさえクリアできれば立派な脱ビギナーエロガーですよ!!!!

 

ここクリアできない人が多すぎますからね。

 

そのくわしい方法は後ほど記事にしていきますのでお楽しみにしてて下さい(ヽ´ω`)

 

 

 

 

 

 

アダルトアフィリエイトリンクをランダム表示にさせてクリック率&コンバージョン率を上げる方法

f:id:erogdekasegu:20170911181312j:plain

 

ネット界隈にあふれるアフィリエイトブログのアフィリエイトリンクはほとんどの場合、ランダムに変化しない所謂普通のアフィリエイト画像リンクないしはアフィリエイトテキストリンクになっている場合がほとんどです。

 

わかりやすくいえば、何度ページを更新してもサイドバーに表示されている広告は変わりません。全く同じ広告が表示されるだけです。

 

もちろんそれでも全く問題はないのですが、アダルトアフィリエイトの場合は特にアフィリエイトリンクをランダムに表示させたほうが良いのです。

 

その理由と実際のアフィリエイトリンクをランダム表示させるための方法を今からご紹介しちゃいます。

 

これで今までよりもクリック率をあげて成果率を是非あげちゃいましょう。

 

なぜアダルトアフィリエイトリンクをランダム表示させるのか?

 

それは、アダルトアフィリエイトリンクをランダム表示にさせることによって、クリック率&コンバージョン率を上げる効果があるからです。

 

それだけでなく、リンクをランダム表示化させることによって、より多くの画像アフィリンクをすくない広告スペースで訪問ユーザーに見てもらう事ができるようになるからです。

 

いつも同じ画像のリンクが表示されるよりもサイトを更新するたびに画像リンクがランダムで変わるというのはユーザ好みの画像リンクを見てもらえる確率も上がるわけです。

 

私はちょっと前まで、ランダム表示ではなく、5〜6つくらいのアダルト画像のアフィリエイトリンクをサイドバーと記事上に表示させていたのですが、もちろんそれでも成果は出たのだが、ランダムリンクを導入してからさらにクリック率とコンバージョン率が上がったんですね。

 

アダルトアフィリエイトは訪問ユーザーが「お!」となるような画像を見せることが成果へのカギになるため、多くの画像リンクを用意して、それをさらにランダム表示させて、より訪問ユーザーの好みの画像を見せるのが理想と言えます。

 

そしてさらに、私が運営しているエログは訪問ユーザーのほぼ半数がリピートユーザーのため、リピートユーザーからしたらいつも同じ広告しか表示されていないと新鮮味がないし、リピートユーザーの好みの画像を見せられないといった確率が高まります。

 

もしも数多くの画像アフィリンクをランダム表示させられれば、リピートユーザーへよりアピールさせることが出来るのです。

 

私自身も他様のエログを見させていただいているのですが、やはり毎回同じ画像のリンクだとクリックしなくなります。

 

しかし、いつも違う画像が表示されていれば、気になってクリックしてしまうし、自分が「お!」となるような画像も表示されるので、いつも同じ画像しかないのよりも気になって何度でもクリックしてしまうわけです。

 

と、ここで1つ疑問が浮かびますね?

 

それは、ランダム表示させなくても多くの画像リンクを用意すれば良いんじゃね?

 

という疑問です。

 

えーとそれだとサイトの見栄えが悪くなります。

 

多種類の広告を設置することになるため、サイトが広告だらけになって、見づらいサイトになってしまいます。

 

そうすると紹介したいアフィリンクの数が限られてしまいます。

 

そのために、アフィリンクをランダム表示させるのです。

 

たとえば、紹介したいアフィリンクが20個あったとします、その20個全てをサイトに同時表示させたらかなり下にスクロールしなければいけなくなるか、広告だらけで見栄えが悪いサイトになります。

 

しかし、ランダム最大表示数を7とかにしておけば、紹介したい20個の画像リンクからランダムで7個だけ表示させることが出来るのです。

 

サイトを更新させるたびに20個の画像リンクの中から実際にサイトに表示される画像リンクが7つに抽選されて絞られて表示されるため、少ない広告スペースで多くの画像広告を見せることが出来るのです。

 

もちろん100個用意しても7つに絞られてサイトを更新するたびに全く違う画像リンクが表示されます。

 

サイトが更新されるたびに画像広告が変わることで広告スペースを最小限におさえながら多くの種類の画像リンクを訪問ユーザーに見てもらうことが出来るのです。

 

これで訪問ユーザーの好みの画像をより高確率で見てもらうことが出来るようになります。

 

結果としてクリックされ、クリック先のアダルトサービスが気に入れば成約されてアフィリ報酬が発生します。

 

ふむ、なるほど、ランダム表示させることのメリットとしては、少ない広告スペースで多くのリンクを見せることが出来るということですな。

 

これでいつも同じ広告しか表示されないといったことを避けることが出来るのですね!

 

これがアフィリンクをランダム表示させる理由になります。

 

長くなりましたが、ランダム表示させる方法を具体的に公開していきます。

 

アダルトアフィリエイトリンクをランダム表示にさせる方法

 

まず私の場合はWordPressでブログのテーマが「simplicity」なのですが、まずは↓

 

<script type="text/javascript">
var lists =[

リンク1
リンク2
リンク3
];
function item(){
var num = Math.floor(Math.random() * lists.length);
document.write(lists[num]);
lists.splice(num,1);
}
</script>

 

このスクリプトをテンプレートのテーマヘッダー(header.php)内の<head>以下の任意の場所(<head>以下ならどこでもOK)にコピペして下さい。

 

次に上のスクリプト文中のリンク1〜リンク3と書かれている場所を次の文に変えてください↓

 

'<a href="リンクURL"><img src="画像のURL" align="left" style="margin: 0px 10px 0px 0px;"><b>題名</b></a><br>説明文<br clear="left">',

 

こちらが画像+題名+説明文入りのアフィリエイトリンクを表示させるためのHTMLテンプレートになります。

 

変える場所は、リンクURL、画像のURL、題名、説明文、の4つです。

 

これをそれぞれ自分用にカスタムして下さい。

 

完成すると↓

 

<script type="text/javascript">
var lists =[

'<a href="リンクURL"><img src="画像のURL" align="left" style="margin: 0px 10px 0px 0px;"><b>題名</b></a><br>説明文<br clear="left">', 

'<a href="リンクURL"><img src="画像のURL" align="left" style="margin: 0px 10px 0px 0px;"><b>題名</b></a><br>説明文<br clear="left">',

'<a href="リンクURL"><img src="画像のURL" align="left" style="margin: 0px 10px 0px 0px;"><b>題名</b></a><br>説明文<br clear="left">',
];
function item(){
var num = Math.floor(Math.random() * lists.length);
document.write(lists[num]);
lists.splice(num,1);
}
</script>

 

このようになります。

 

これが紹介したい画像つきアフィリンクの引き出しになります。

 

上の例の場合は3つですが、これを20個とかにすれば、20個の引き出しを作ることが出来ます。

 

そして次に

 

<script type="text/javascript">item();</script>

 

こちらの文を外観のサイトバーウィジェットの好きなところにコピペして下さい。

 

基本的には記事ページの上かサイドバーですね。 

 

この文は、先程のスクリプトを実行して表示しなさい!という命令文みたいなものです。

 

<script type="text/javascript">item();</script>

<script type="text/javascript">item();</script>

<script type="text/javascript">item();</script>

 

のようにいくつでも表示されることが出来ます。

 

この文の数=実際にサイトに表示されるアフィリンクの数です。

 

最初に紹介したスクリプトの中のアフィリンクを呼び出す数ですね。

 

最初に紹介したスクリプトの中のアフィリンクがガシャポンの中身のカプセルだとしたら

 

上記の命令文がガシャポンの中身を取り出すためのレバーのようなものです。

 

スクリプト文=ガシャポンの本体

 

アフィリンク=中身のカプセル

 

命令文=ガシャポンのレバー

 

のように言えばわかりやすいかな??

 

ちょっと難しいですね…ゴメンナサイ説明が下手で(泣)

 

これで画像+題名+説明テキスト文のアフィリエイト広告の完成です。

 

ちょっと分かりづらかったと思うので、もし「わかんねーよアホ!」と思われたら是非コメント欄にてご一報下さい汗

 

以上のことをすれば晴れてアダルト画像アフィリエイトリンクのランダム表示が可能になります。

 

 ちょっとHTML初心者には難しい高度な内容になってしまいましたが、どうしてもわからない場合は無理にランダムにさせる必要はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アダルトサイトで稼ぐコツ8選 確実に成果を出すために大切なコト

f:id:erogdekasegu:20170910102211j:plain

 

アダルトサイトを運営して稼いでいくというのは決して難しいことではないと私は思っているのですが、どうせやるなら早くに成果を出したいと思うのが人の情。

 

そんなアダルトサイト運営でアダルトアフィリエイトに取り組んで最短で稼ぐコツを8つご紹介!!!

 

この8つのコトを抑えれば、アダルトアフィリエイトに失敗することが不可能になるでしょう。

 

本気でアダルトアフィリで成果を出したい人だけ御覧ください。

 

アダルトサイトで稼ぐコツ8選 確実に成果を出すために大切なコト

 

1 見やすいアダルトサイトを目指すべし!

 

ネット上に氾濫しているであろうエロサイト。大規模のものから小規模のものまでその数はジャンルを問わず無数にある。

 

あなたも一度はエロサイトを訪問したことがあるだろう。

 

え?私?私はほぼ毎日だよ\(^o^)/

 

しかし、残念なことに詐欺まがいなことをしているエロサイトというのも存在している。

 

所謂架空請求ワンクリック詐欺である。

 

動画の再生ボタンみたいなボタンをクリックしたつもりが「ご登録ありがとうございます!」というテロップが出てきた経験が終わりだろう。

 

「今すぐ登録料99800円を今月中にお支払いください!」

 

いやぁ~…これは初見だと焦るよねぇ〜…(´・ω・`)

 

こういった非道徳的なエロサイトは今でも存在します。

 

そしてもう一つ、気にいったサムネイル(記事内容をわかりやすくするための画像)をクリックして目的の動画や画像を見たいのにいつまでたってもたどり着かずにサイト内のリンクを永遠にたらいまわしにされる。

 

といったことも私は経験済みです。

 

そういった悪質なサイトは絶対に作らないでほしいというのが私からのお願いです。

 

やはり、正しい方法でアダルトアフィリエイトに取り組むべきです。

 

そんな小手先の小細工をしたところでリピーターは絶対につきませんから。

 

そんなサイトはもう二度と訪問したくはないでしょう。

 

見てきてくれているユーザーは血の通っている人間なんだということを今一度認識していただきたいものです。

 

見やすく詐欺など一切しない優良なサイトがリピーターも増やせて結果成果につながるアダルトサイトになるのです。

 

2 最初のうちはとにかく記事更新だけに集中するべし

 

まずアダルトサイトを開設して考えてしまうことに、どうやって広告を貼ろうか?どういう広告ならば成果率が高いんだろう?といった利己的なことを考えてしまいがちです。

 

しかし、最初のうちはそれらのことは一切考えずに来てくれたユーザーはどういう動画や画像を求めているのか?をユーザー目線で考えてとにかくエロ記事を更新していくことに専念して下さい。

 

それが結果としてユーザーを早く獲得してリピーターも徐々についてきてある程度のそのサイトの信頼度も上がっていくので、その後で広告のことを考えて下さい。

 

それに最初のうちから広告をベタベタ貼ってしまうとGoogleからの評価も下がる可能性があります。

 

Googleは外部リンク(自身のサイト以外のサイトへのリンク)が多すぎるサイトを嫌う傾向があります。

 

そのため、SEOにもよろしくないため、ある程度運営実績を積んでから広告のことを考えていきましょう。

 

3 サイトのジャンルはきちんと絞るorコンセプトをきちんと決めるべし

 

アダルトサイトのジャンルと言えば色々なものがありますね。

 

たとえば学園モノ、熟女モノ、痴女モノ、デビューモノ、素人モノ、

 

もっとありますがここでは一般的なものを例に上げてみました。

 

一般の人からしたらドン引きするようなマニアックなものまで色々あります。

 

それと、露骨なエロではなくても

 

タレントのぽろり画像的なものや着エロ(なつかしい)的なものまでもあります。

 

数多くあるジャンルの中でどれか1つのジャンルに絞っていく、または2つや3つに絞っていくということが今後は必要になってきます。

 

なぜならば、Googleは各々のサイトに専門性を求めているからです。

 

Googleは公式でも今後は専門性のあるサイトを評価していきます。

 

という風にコメントをしています。

 

それに、広範囲のなんでもありアダルトサイトというのはライバルが多いし強すぎるため、数ある競合サイトを差し押さえて上位にランクインさせていくのは困難を極めるでしょう。

 

そのため、専門性のあるジャンルを絞ったアダルトサイトを運営していくことが賢い選択になります。

 

そして、このジャンル選びのコツは自分が興味があり特に好きなものを選びましょう。

 

それは今後もサイトを続けていくためには非常に重要なことです。

 

自分の興味がさほどないようなジャンルを選んでしまうとその後のやる気も雲泥の差になってきますからね。

 

絶対に自分が好きなジャンルに絞っていきましょう。

 

4 サイトはシンプルにするべし

 

私自身がそうだったのですが、エログ開設当時は、あれもこれもサイトをカスタマイズしまくったり、謎のギミックを仕掛けたり、やたらと装飾にこだわっていました。

 

しかし、サイトはシンプルが一番です。

 

訪問ユーザーからしたらそのサイトの装飾にはほとんど興味が無いからです。

 

なのにユーザビリティを無視した自己満足のカスタムをしたところで得するのは自分だけです。

 

ユーザーは動画や画像がみたいだけなのですから。

 

だからこそサイトはシンプルに見やすく、そしてあまり色々な色を使いすぎない構成にしましょう。

 

たとえば紫や黄色や赤などの目に刺激のある色を何色もつかったりとかはユーザーの目の負担になるので、できれば青と白、ピンクと黒のような2色構成にしたり、白と灰色のみの非常にシンプルな色使いにしたりしましょう。

 

とりあえず誰にとっても見やすいサイトにすることが一番です。

 

5 WordPressで運営するべし

 

やはりアダルトサイトを運営していくのならば私は絶対に独自ドメインを取得してWordPressでするべきだと思っています。

 

これは私の経験から言わせていただくと、無料のブログでは削除リスクがあるからです。

 

ある日突然運営から警告メールが届いて、「あなたのサイトに不適切を思われるキーワードが含まれています。◯日までに改善がない場合サイトを削除させていただきます」

 

なんて言われたら心拍数バクバクですよそりゃぁ…

 

しかもそのキーワードというのが、「昏睡」「JK」ですよ。

 

このへんのキーワードくらいならよくありますし…

 

しかも改善するまでの間ブログ強制非公開状態ですからね…

 

と言ったように無料ブログでエログ運営するというのは非常にリスクを伴います。

 

独自ドメインを取ってレンタルサーバーも借りてWordPressで運営すればそんなことは一切ありません。

 

もちろんWordPressだからといってなんでもやって良いわけではありませんが…

 

とにかく無料ブログより最初からWordPressで取り組んだほうが余計な心配をしなくていいし精神衛生上いいです。

 

6 それなりに需要のあるジャンルを選ぶべし

 

先程ジャンル選びは自分の興味のあるものに絞ってくださいと言ったが、あまりにも需要がなさすぎたり、そもそもそのジャンルの紹介する有料コンテンツがないとアフィリエイトもクソもありません。

 

マニアック過ぎてユーザーがこないどころか紹介する案件もほとんど無いために収益がいつまでたっても発生しないという事になりかねません。

 

なので、マニアックなジャンルでも構いませんが、ある程度の需要と紹介する優良案件がきちんと存在する物を選びましょう。

 

ぶっちゃけコンセプトさえぶらさなければ一般的なジャンルでも全然OKです。

 

アダルトアフィリエイト実践者の中には「一般的なジャンルではもうだめだからマニアックなニッチジャンルで攻めるべき」と言っているひともいましたが、私から言わせれば全然そんなことありません。

 

たしかにマニアックなジャンル選びをすれば質の高いユーザーを獲得しやすくはなりますが、極論「なんでもありの総合サイト」でもアクセスは集められます。

 

アダルトは想像以上に需要のあるテーマですからね。

 

ワタシ的にはきちんとコンセプトは決めて置いたほうが良いと思いますけどね。

 

どこにでもあるような特徴がない陳腐なサイトよりかは少しでも他と違ったサイトのほうが印象にも残りますし。

 

7 有料サイト紹介以外にもクリック保証広告を取り入れてみるべし

 

今このご時世無料で見れるエロコンテンツというのはかなり増えました。

 

そのため無料で十分と思っているユーザーが多く、なかなかお金を払ってまでエロコンテンツを利用しようとする人はいません。

 

これはアダルトサイト運営側としては死活問題のように思われますが、別に有料コンテンツ紹介だけではなく、クリック保証といわれるクリックされるだけで収益化出来るものだってあります。

 

有名なものでは「忍者アドマックス」といわれるクリック保証広告サービスがあります。

 

その他にもいくつかあります。

 

詳細は今後記事にしていこうかと思うし、検索で「アダルト クリック保証」とでも打てば色々と出てきます。

 

基本的に1クリックで0.1円とかですが、アダルト広告は非常にクリック率は高いので、馬鹿にできません。

 

もしも有料コンテンツ紹介に行き詰まったら、クリックされるだけで収益化出来るクリック保証広告も取り入れてみて下さい。

 

8 複数のアダルトサイトを運営するべし

 

最初は1つのサイトだけでOKですが、段々とアクセスが緩やかになって伸びづらくなってきます。

 

アクセスの伸びが緩やかになったならそれはもう一つサイトを作るチャンスです。

 

1つのサイトで月5万円の収入があったとすれば、2つのサイトで月10万、3つサイトで月15万円です。

 

極端な話10サイト持てば50万円です。

 

もし1つのサイト運営で月5万円達成できれば新しいサイトを作って同じことをすればいいだけのことです。

 

コレは何も全然無理な話ではなく、アクセスが緩やかになったサイトの記事更新数と記事更新頻度を下げて新しいサイトに力を注げばいいだけです。

 

そのほうが実は効率いいです。

 

もちろん1つのサイトを徹底的に育てて1サイトで月20万以上でもいいのですが、非常に時間がかかってしまいます。

 

なので1つのサイトのアクセスが緩やかになってきたら是非とも新しいサイトを作ってみて下さい。

 

おわりに

 

いかがでしょう?アダルトサイトで稼ぐコツを7つほど紹介したが、アダルトサイトの運営というのは特別な知識を必要とせずやることは非常に単純です。

 

難しいことといえば唯一継続していくことだけです。

 

結果が見えないのにやめずに続けるというのは実はかなり難しいです。

 

しかし、それさえ乗り越えられればアダルトサイトで月に5万〜10万稼ぐというのはちっとも難しいことではありません。

 

ぜひこの7つのことを頭に入れてアダルトサイト実践をしてみて下さい。

 

あなたのエログ運営活動に太陽あれ!

 

では。