エログでぷち収入

エログでぷち収入

半年間のアダルトアフィリエイト実践で月収10万円稼げるようになるまでの体験談&方法を惜しみなく大公開\(^o^)/

エログ運営で万が一のことに備えるべき2つのコト

f:id:erogdekasegu:20170725141319j:plain

 

どうもこんばんおはにちは。

 

エログを運営してはや1年ちょい、エログ運営をしていって、万が一に備えておくべきコトを3つご紹介しよう。

 

これはある意味、エログを始める直前の自分自身に言いたいコトでもある。

 

これからエログでアダルトアフィリエイトを実践するあなたには是非この備えるべき3つのことを肝に免じてほしい。

 

それは「あ~やっちまった…」を防ぐための大事なことである。

 

エログ運営で万が一に備えるべき2つのコト

 

 1 絶対にバックアップをとっておく。

 

 

以前の記事で、3ヶ月目のある日突然アクセスがガクッと下がってしまったということをお話したが、その理由がFC2ブログ運営によるサイトの一時閲覧不可(警告)です。

 

恐れていたことが起きてしまった…。

 

まぁいきなり凍結されたわけではなく警告という猶予期間があったため記事のバックアップは出来たわけだが…

 

順調にアクセスを集めていたエログがある日突然運営から警告を食らって、すべての記事を削除せざるを得なくなったわけですよ…(結局このタイミングでFC2ブログでのエログ運営はやめました)

 

がくんとアクセスがなくなったのは運営からの警告によってサイトが一時閲覧不可状態になったからですね。

 

いつ自分のエログが無くなるかわからないという意識を持ち、必ず今まで書いた記事はバックアップしておくように!

 

因みにバックアップのやり方はブログサービスによってまちまちなので、そこは自身で調べてください(投げやり)

 

とはいっても簡単で一瞬で終わりますけどね。

 

とにかく必ず記事のバックアップはしておいて下さい、それも定期的に。

 

そしてそして無料ブログに限らず、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りてエログを運営する場合も例外ではありません。

 

独自ドメインでエログを実践する場合はほぼ確実にブログ削除のリスクはありませんが、ヒューマンエラーによって引き起こされるミスが必ずあります。

 

私の場合は、無謀なシステムの書き換えのミスによってサイトを壊した(?)ことです。

 

ろくに知識がないのにもかかわらず、細やかな内部のデータをいじってしまったわけですね。

 

そして記事のバックアップをとっておかなかったため、おおよそ1000記事近くをパーにしたわけでありまする\(^o^)/ヤッチマッタ!

 

ここで完全に心が折れてしまって3ヶ月エログをサボってしまうことになるわけだが、こんな事態に備えて必ず記事のバックアップをとっておこう!!!

 

2 紹介案件は広く見ておく

 

紹介案件というと、エログに来てくれたユーザーに紹介するアダルトアフィリエイトのリンクである。

 

自身が紹介したリンク経由でユーザーが商品やサービスの購入をした場合、その還元報酬として売上の何パーセントが収益として入ってくるわけであるが、

 

この紹介する案件は多めにとっておこうということです。

 

どういうことかというと、紹介する1つのサービス(主にアダルトサイト)が潰れてしまった場合、今まで1つのサイトしか紹介していなかった場合、その収入は0になってしまう。紹介元が潰れたら当然ではあるが、そういったことも起こり得る。

 

それに備えて複数のアダルトサイトの案件を選んでストックしておこう。

 

いつでも色んなアダルトサイトのサービス、商品を紹介できるように。

 

まとめ

 

エログ運営をするにあたって万が一に備えるべき2つのコトは

 

1 いつ起こるかわからない無料ブログのブログ凍結及び独自ドメインで運営しているエログのヒューマンエラーによるサイトの削除(プログラムの書き換えミスなど)に備えて必ずエログ記事のバックアップをとっておく。

 

2 紹介する案件は1つのサイトに固執せずに複数のサイトの案件を色々見ておく。

 

この2つのことをしっかり意識しておけば、「あ~やっちまった…」は起こりません。

 

2に関してはやっちまったというよりやられちまったがふさわしいけどww

 

そしてこれらのことを経験した私がこれからエログを実践するあなたに言いたいことは

 

知識がないのに下手にシステムをいじるな!

 

ということです。

 

そんなことしなくてもちゃんと収益化できますので(-.-;)

 

是非この2つのコトをしっかりと胸にしまっておいて下さい。

 

(ヽ´ω`)