エログでぷち収入

エログでぷち収入

半年間のアダルトアフィリエイト実践で月収10万円稼げるようになるまでの体験談&方法を惜しみなく大公開\(^o^)/

〇〇に目を向けてみるとエログ運営の幅が広がります!!

f:id:erogdekasegu:20170804052713j:plain

 

さて、あなたはエログ運営というとどういったようなエログを思い浮かべるでしょうか?

 

それは人それぞれなのだが、実は〇〇に目を向けてみると、エログの可能性がグッと広がって、エログ運営のためのネタの幅が広がってくるんですよ(ヽ´ω`)

 

その〇〇とは??

 

エログ運営は「海外」に目を向けてみるとネタの幅が広がって運営難易度が下がる!

 

エログというと国内のみのエッチな動画を見がちであるが、実は海外のエッチな動画もOKなんです。

 

実際自分もエログ記事ネタに使用する動画は国内と海外モノのごちゃまぜです。

 

海外モノにも目を向けるとネタが増え、エログ運営の幅が広がって色々と潤ってきます。

 

実際にかなり膨大なアクセスを集める某サイト様のブログもほとんどが海外ネタで国内モノはほとんどありません。

 

実はそういったようなエログが結構多く存在しているんですね。

 

エログネタは国内の動画!という固定観念がもしあるのならば、そんなものは取り払って、海外のネタにも着目してみてください。

 

時代はグローバル!グローバルエログを運営すれば世界に進出できるぞ!(!?)

 

もしエログのネタ探しに困っていたり、自信がない場合は海外のネタも積極的に取り入れていこう。

 

そこで、海外ネタを探すためのコツを1つ紹介しよう

 

グーグル翻訳を使い倒せ!

 

たとえばGoogle検索窓に「痴女 エロ動画」と入れたとしよう。

 

すれば、痴女のエロ動画に関連するサイトがズラ~〜っと出てくるだろう。

 

しかしそこで、「痴女」というワードをグーグル翻訳を使って英語に変換してみよう。

 

もちろん英語以外でも何でもOKだ。

 

すると、英語圏の痴女にかんするサイトが出てくる。

 

そこからネタを探すことも可能だ。

 

まぁ大概はXVIDEOSで検索できてしまうわけだが…

 

とはいうけどXVIDEOSが全てではないし、他にも沢山の動画サイトだったりがある。

 

そして、なにもそういったサイトだけではなく、YouTubeでだってエロネタは大量に埋もれている。

 

YouTubeの検索窓に英語、ハングル語、中国語で色々なエロワードをいれてみれば、ネタなど湯水のように湧いてくる。

 

このやり方、実は私kanexがよく使っていたやり方である。

 

たとえば、ニューハーフという単語を英語変換するとshemaleになる。

 

shemaleと検索して出てきた結果にはニューハーフと打って出てきた検索結果とは全く異なる結果が出てくる。

 

ようは、日本語以外の言語でエロワードを打ってみれば、今までは日本という大きめの檻に入っていたのが、世界という大空に羽ばたくことが出来るのだ!!!

 

なので、グーグル翻訳を使って是非とも色々な言語でエロワードを打って見よう!

 

これに慣れると色んな国のエロワードを覚えてしまいますw

 

しかもこれは何もエロに限ったことではなく、エロ以外のコンテンツにも使うことが出来る。

 

例えばグーグル画像検索で、日本語で「美女」と打ってみよう。

 

すると

 

f:id:erogdekasegu:20170804052534p:plain

 

こういった画像が現れる。

 

これをハングル語で「미녀」(美女のハングル語)で打ってみよう。

 

すると

 

f:id:erogdekasegu:20170804052616p:plain

 

こういったように画像検索でも全く違う結果が得られる。

 

これをYouTubeでもGoogle検索にでも応用すれば、ネタ探しの幅がグーンと広がるわけであります(ヽ´ω`)

 

まとめ

 

海外に目を向けてみるとエログ運営の幅が広がる

 

Google翻訳を活用し、様々な言語でワードを打ってみる。

 

これらに着目すれば、行き詰ったエログ運営さえも潤してくれるかもしれませんよ(p_-)

 

あ、最後に重要なことを言い忘れてました。

 

海外のポルノ動画に関しては、日本のように修正が施されていないので、その部分は十分に注意して下さい。

 

よろしくお願いシマス。

 

以上