エログでぷち収入

エログでぷち収入

半年間のアダルトアフィリエイト実践で月収10万円稼げるようになるまでの体験談&方法を惜しみなく大公開\(^o^)/

エログの訪問ユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実問題に対応するための処方箋2つ

f:id:erogdekasegu:20170809033530j:plain

 

さてさて、今さっきGoogle Analyticsで自信のエログのアクセス推移を眺めていた時にちょっと気になったことありました。

 

それはというと、エログの訪問ユーザの7割以上がスマホからの流入ではありませんか!!

 

ということ。

 

気づくまではPC5割スマホ5割くらいだろうと勝手に思い込んでいたんです。

 

しかも一番多いのがIOSからの流入で時点でAndroid。僅差でWindowsを抜いていた。

 

3番目はWindows、4番目からガクッと落ちWindowsの16分の1という結果に…。

 

自分がMacでほとんどサイトを見たりするのでもっと頑張って欲しいMac!!

 

因みに細かい数値の詳細は以下のAnalytics画像をご覧ください↓

 

f:id:erogdekasegu:20170809025934j:plain

 

このようにスマートフォンからの流入が多いんですねぇー。

 

というかNintendo3DSが3アクセスあって吹いてしまった。

 

まさか小学生がエッチなサイトを見ているなんてことはないよね!!

 

ダメだよボク!!オトナの動画は18歳になってからだよ!

 

というのはどうでもいい(よくない)のだが、これからますますスマホからの流入が増えていくことだろう。

 

そこで、エロガーの方、もしくはこれからエロガーになる方はこのスマホからの流入が今後も増えていくという現実に対処しなければなりません。

 

そこで、エログのユーザースマホ率激増問題に対する処方箋をいくつか処方していこうと思います。

 

エログのユーザーはスマホからの流入が多い現実問題に対する処方箋2つ

 

1.サイドバーコンテンツよりも記事上ページを重要視してみる

 

今まではPCからのアクセスが殆どで、スマホからのアクセスなんてものはなく、木にする必要もなかったが、スマホからのアクセスが増えたということで、私が特に重要視しているのが、サイドバーのコンテンツよりも、記事上のページに力を入れてみるということ。

 

なぜならば、スマホでサイトページを閲覧すると、PCのように画面が小さく縦長のために、PCのようにサイドバーが表示されなくなるといったことになってしまうのだ。

 

PCだとすぐ横に広告や新着記事といったサイドバーコンテンツが目につくが、スマホの場合だと下までスクロールしないと見ることができなくなる。

 

私kanexの場合だと、記事上のページ、記事一覧ページ、サイドバーコンテンツという風になる。

 

そして記事一覧の1記事のアーカイブが15件表示されるように設定してあるので、わざわざ15件の記事一覧ページをスクロールし、さらにもう少し下へとスクロールしなければPCではすぐに目につくサイドバーにたどり着くことが出来いのだ。

 

しかも、15件の記事一覧の下部には、次のページという項目があり、15件以降の記事ページを見ようと次のページを押すと、また新たに15件の記事一覧ページが出現する。

 

これは沢山記事を見てくれているのでいいことではあるのだが、肝心な記事一覧の下にあるサイドバーコンテンツを見てもらえなくなってしまう。

 

なので、記事一覧の上に広告などのコンテンツを充実させ、スマホユーザーの目につく場所にアフィリエイトリンクなどを貼ると、より売上上昇につながってくる。

 

2.サイトテンプレートは必ずレスポンシブデザイン対応のものを選ぶ

 

ここでちょっと聞き慣れない言葉が出てきたが、レスポンシブデザインとは簡単に言うと、「スマートフォンに最適化されたデザインのテンプレート」ということだ。

 

このレスポンシブデザイン対応のテンプレートをセットしておくことで、PC、スマホどっちからサイトを閲覧しても違和感なく表示される。

 

レスポンシブ非対応のものを選ぶと、PCでは問題なく表示されるが、スマホで閲覧すると、pcとは大きく違った見た目になったり、PCでは広告が表示されているのにスマホだと広告が表示されないといった問題が起きてしまう。

 

よくあるのがFC2ブログのテンプレート。

 

適当に無料のテンプレートを選んでセットしてみると、PCでは普通にキレイに表示されるが、スマホから閲覧すると、ひどく見づらい。

 

そのため、必ずレスポンシブデザイン対応のブログテンプレートを使いましょう。

 

因みに私がエログで使っているテンプレートは「Simplicity2」です。

 

前の記事でもSimplicityがオススメですよ〜と書いたが、このテンプレートもレスポンシブデザイン対応で非常に使いやすい。

 

あと、今のこのはてなブログで使わさせていただいているテンプレートもレスポンシブデザイン対応のものです。

 

テンプレート名は「innocent」です。

 

そのため、スマホから閲覧してもPCのようにキレイに問題なく表示される。

 

今このスマホ主流の時代でレスポンシブデザインに非対対応のテンプレートを使ってアフィリエイトをしていたら、貴重な砂金を目の粗いふるいでキャッチしているようなものだ。

 

それは非常にもったいないことである。

 

なのでぜひ必ずレスポンシブデザイン対応のテンプレートを使おう。

 

 

まとめ

 

エログのユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実に対する処方箋は

 

1 サイドバーコンテンツよりも記事上コンテンツを充実させてみよう。

2 かならずレスポンシブデザイン対応のブログテンプレートを使おう。

 

この2つの事項は対策必須です。

 

とくにレスポンシブ非対応のテンプレートはスマホで見た場合非常に見づらいので、必ずレスポンシブデザイン対応のものを使い、スマホからどういう風にサイトが表示されているかを気にしてみよう。

 

これをやるだけで、多くのエロガーに差をつけられるぞ!!!

 

実際この2つの事項をきちんとクリアしているエロガーさんって少ないんですよね…。

 

割りとアクセス集まってるエログでもレスポンシブ非対応だったり。

 

まぁただ1に関しては、逆に記事上にコンテンツを大量に置きすぎている見づらいエログが増えてますけどね…。

 

ということでエログの訪問ユーザーはスマホからのアクセスが多いという現実問題に対する処方箋2つを処方いたしました。